高所が凄すぎっ!、ときどきロゼちゃんをお願いしてきました。

お二人さん

こんにちわ~、じゃにママでーす😁
”晴れどき2”へようこそ🥰🥰

本日のネタも昨日の続きネタでございま~す🤠

いい意味でケモノ道のようなトレッキングコースの先を進みます。

整備されず足を取られそうになるようなデコボコ道だと困るけど、自然の中では不釣り合いなほどガチッと近代整備をされている道も味気ないものですよね😣
なので、これくらいにほどよくケモノ道になっている道の方が個人的にはベストです🥰

ずんずん先に進むと何やら見晴らしのいい展望台みたいな場所に出てきました!
私を置いてリードを伸ばしてずんずん先に進む犬太郎🐶
見晴らしは良さそうだけど、この先ってどんな感じになっているんだろ?🤔

・・・げ!!
めっちゃ高い・・・😱😱

高所はあまり得意ではないのですが、勇気を振り絞って景色を見下ろしてみました!
赤い印の黒い点は車です。😱😱(あんなにちっちゃい・・・)

そうそう、昨日のネタでUPした最初に間違えた広場は赤い印のところだったようです(笑)
赤い印の場所も同じ獅子ヶ鼻公園の一角だそうなので・・・ということは、今いる山一個分とおまけくらいの面積を誇る巨大敷地の公園ってこと?!🤣🤣

展望台から先は落石により立ち入り禁止になっていたので一旦引き返して別ルートで回ることにしました。
振り返ると・・・スリングINしているちゃんこが可愛いことになっていましたよ(笑)

一見、苦しそうに見えるのですが・・・これでも本犬はリラックス中らしいんです😓
私も見ていて何度も心配になり、スリング内の位置を変えたり歩かせたりと色々試すのですが、やっぱりこの顔に収まるんですよね~😅

道中にはお参りできる小さな社もありました。

案内には[交通安全・家内安全・五穀豊穣・商売繁盛・学業成就・心願成就]とあったので・・・。

去年から未だ行方不明のハスキー犬のロゼちゃんが戻ってきますように、と祈願してきました。
※情報をお持ちの方は些細なことでも大丈夫ですので、どうかお力をお貸しください。🙇‍♀️

最初のトレッキングコースとは別ルートの道順の通りに先に進みます。

要所要所でお社が建てられていて、とても神秘的な雰囲気です⛩

少し開けたところに出たとおもったら・・・これは絶景かな!
一面お茶畑が広がる景色は心が和みますね。
自然の緑にはそんな効果があるような気がします😊

先に進むとまたまたお堂らしき建造物があるようです。

案内板にあった説明文は読んでいないので詳しくはわからないのですが、歴史を感じるとっても素敵なお堂です。

最初にみた案内看板によると、この先には吊り橋もあるらしいので先はまだまだ続きます!
トレッキングコースは凸凹道と相場が決まっておりますので、もちろんのことカートは置いてきました(笑)
犬太郎、今日はカートがないから頑張って歩いてね~🫡

意気込んで歩き始めた矢先にいきなりの分かれ道!?

左が『歴史の広場』で右が『獅子ヶ鼻広場』だそうです。

コース的には私たちは右の獅子ヶ鼻広場を行きたいところだったのですが、なぜか犬太郎が歴史の広場方面にずんずん進み、名前を呼んでも「こっちがいい!」と言わんばかりに歴史広場方面に興味を示したので、犬太郎の思うがままの方へ行くことにしました。

この『歴史の広場』方向に、実はこの後ビックリ仰天するほどの出来事があったんですが・・・明日へ続きます🙇


コメント

  1. 海坊主 より:

    磐田のいとこに聞いたら、さすがにこの公園は行ったことがないと・・・(^^;)
    ニホンカモシカが出るんですね?
    いとこの家のそばにはキツネが出るらしいけど・・・(^-^*)
    あと、海に近いのでカニが庭に出るかな?
    BBQ、会場はペットNGなんですよ
    なので、健太は始めから留守番の予定でした
    まあ、規則だから仕方ないけど、何かトラブルでもあったのでしょうね~

    • じゃにママ じゃにママ より:

      海坊主さん、いつもありがとうございます~(^^)/

      ナ、ナンデスッテー(@ ̄□ ̄@;)!!
      結構大きな公園(というよりほぼ山。)なので、地元の方はよく利用されているのかと思ってました((+_+))
      人の姿はまばらだったのですが、駐車場の車は多く止まっていたのでなんとなく人気スポットチックですよ(;^ω^)

      ニホンカモシカは磐田市ではちょくちょく目撃情報があるみたいですよ。
      そういえば、浜松市東区でも最近目撃があったらしいですが。。。静岡県は意外と自然が多いところなのでニホンカモシカもたくさん生存してるのかもしれないですね( *´艸`)

      そっか~、健太くんはお留守番予定だったんですね( ;∀;)

  2. 甘桜 より:

    こんばんは~!

    あっ、こちらの記事にスリングのちゃんこちゃんの事やカートのお話が書かれてましたね(こちらを拝見する前にコメントしてしまいました) ふむふむ、高台とな‥私は結構景色のいい高所は好きだったりします( *´艸`)勿論足場が不安定とか手すり無しでだと流石に怖いですが!

    犬太郎くんが選択した分かれ道の左側‥もしやこちらの方に行けばボール遊びが出来る広場なんだと既に察知しているのでは!?
    それにしても自然いっぱいの中お散歩を満喫している犬太郎くんの笑顔に、こりゃあ疲れも吹っ飛びますね~♥

    • じゃにママ じゃにママ より:

      甘桜さん、いつもありがとうございます~(^^)/

      そうそう!
      安全が確保されている高いところのロケーションは私も好きかも~( *´艸`)
      それでも万が一・・・って考えちゃうと怖くなるんですよね(;^ω^)

      それがそれが!!
      自然いっぱいは間違いないのですが、まさかのニホンカモシカと遭遇するほど大自然だとは思ってもみませんでした(笑)
      ニホンカモシカと私たち、双方が無事でよかったです(*ノωノ)

  3. yuji より:

    なんか整備されたけもの道っていう感じですね。
    クルマがあんなに小さく見えるのですから、
    なかなかの標高なのも実感できました。
    そんな高いところにお堂や社があるのも
    ちょっと驚きです。
    犬太郎くんの歩き方、力強いですね。
    さすが胴長短足で低重心の4足歩行だけあります。

    • じゃにママ じゃにママ より:

      yujiさん、いつもありがとうございます~(^^)/

      行きは車でスイスイ登坂を登っていくので楽々だったので、ここまで標高の高い場所だったなんで驚きました。
      遠くを見渡す景色は素敵でしたが、すぐ下の車が黒い点になっているのをみると足がすくみそうでした(;^ω^)

      犬太郎は体重こそ重いのですが、足は骨太で意外と力強さがあるんですよ!
      とは言え、坂道や階段は腰への負担を考えないといけないので、トレッキングコースのお散歩は良し悪しですね(*´з`)